waiasu’s diary

バーグマン200をメインにDIYとか。

スタータースイッチ機能拡張 完結

突然途中で違う物を作って満足してしまう訳の分からない行動でしたが当初想定していた物を完成させて取り付けました。

ECMに入って行くラインからリレー駆動の電流頂くのでサージ対策に還流ダイオードつけました。念の為。多分不要と思います。そんなに弱く出来てないと思います。でも気持ち悪いので。

自己保持回路ver.で気になった点は解消されています。機能は全く変わりません。正規品を予備でもう一つ作ったのですがリレーと抵抗とダイオードだけなので多分壊れる事も無いと思います。どちらも不良在庫ですね。

使ってみたかったラッチングリレーが使えて良かったです。

ホーザン P-707 が上手く使えない

圧着工具を更新する為に信頼のホーザンのP-707を購入。

開封して嫌な予感がしたのですがほぼ全てが圧着不良となります。

対象はエーモンの丸ギボシや250 110 090などです。

今まで使っていたノーブランドの安物は失敗した事はほぼ無くきれいに丸まります。対してホーザンP-707は3の形が弱い為か折り曲がって先端同士があたって互い違いになったり丸まらないが為に端子自体が圧着工具の中で回ってしまいます。丸ギボシは気を付けて調整したり予め整形して使えば仕上がりはきれいです。110や090はそれでも失敗する事があります。


手直しも面倒なので返品しました。レビュー等調べると同じ感じの方がチラホラ。不具合では無い様なので製品にバラツキがあるのか単に私のスキル不足か。

購入前は使い方が悪いんかな?程度に思っていたのですが…。仕上がりもきれいで軽い力で作業出来るだけに残念。私には使いこなせませんでした。

返品した代わりに購入したのは大きいギボシ専用にロブテックスとその他用にIWISS

ロブテックス 電装圧着工具 オープンバレル端子用 FK5A

アイウィス(IWISS) 汎用圧着ペンチ 圧着工具 オープンバレル型コンタクト用 圧着ペンチ ダイス段付で薄い仕上げ IWS-1440L (IWS-1440L-JP)

どちらもきれいに丸まり一度も失敗しません。IWISSに関しては極細のピンコネクターまできれいに仕上がります。噛み合わせも光に透かしても分からない程ピッタリです。


こうなるとIWISSのP-707同等品が使ってみたくなります。ラチェット付で価格も安い。最初からそっち買えばよかった…。

アイウィス(IWISS) 汎用圧着ペンチ 圧着工具 オープンバレル型コンタクト用 圧着ペンチ ダイス部は段付で薄い仕上げ (小型~大型端子用 IWS-1442L)

スタータースイッチ機能拡張 組込み

部品待ちでヒマだったのでモトイージーもどきの自己保持回路仕様を作って見ました。リレー2個とダイオードだけのお手軽仕様です。

普通にカプラーオンで1本アースをとるだけで動作します。

スタータースイッチでヘッドライト消灯持続確認。ブレーキのリースで点灯もok これで丘な交差点でライトオフ出来て点灯操作も不要となりました。

気になった点はLoとHiで消えるまでの押下げる時間が違うところで。Loは最後まで押して戻す程度でHiは一瞬。遮光版用のソレノイドがプルダウンしてくれるのだと思います。対策として適当な抵抗でもつけておけばokだと思います。

純正との挙動が若干だけ異なる点。ブレーキオンでキーオンするとレバーをリリースするまで消灯状態である事。ライト消灯でキーオンするのが目的な製品の流用なのでイレギュラーな操作だと思います。

本来作ろうとしていたものはどちらの点もクリアしているはず。だた、目的は達成されたのでとりあえず良しとします。

不足していた抵抗も入ってきたのでちゃんと作ります。

スタータースイッチ機能拡張 部品選定



c接点リレー TB1-160 ¥100×2
車採用の普通のリレーです。ブレーキ信号を反転して出力する用途と、ヘッドライトのラインに割り込んで開閉する用途で使います。特価で小さいのに25a


ラッチングリレー G6BK-1114P-US DC12 ¥590
パルス入力で状態を保持できるリレーです。セット信号・リセット信号を別に入力するタイプです。

ブレーキをリリースしている時は常にリセット信号が入力されている状態で、握ってリセット信号をオフ出来ます。セット信号としてスタータースイッチを利用しヘッドライトオフをキープします。ブレーキをリリースすることによってリセット信号でライトオン。

入力電圧が車載で使うには不安な15.6−8.4vなので100Ωを繋いで18.6−10.1vが動作範囲とします。100Ω側最大値の18.6v時3.02v 0.09wなので1/4w抵抗を使います。

使ったことが無いのでブレッドボード上で同時入力時の挙動など試しましたが想定どおりの動きが確認出来ました。

住友電装製090型MTシリーズ 計¥1200
カプラーオンでアースを一本取るだけの取付にするためのオス・メス・端子です。トラブル時には即純正戻しが出来る仕様にします。まだ届いてませんが多分あってるはず。

一台分およそ¥2000の部品代と手持ちの配線や基盤の切れ端などで完成予定。防水は自己融着テープで巻いてベタつくのでハーネステープで巻いて仕上げ。

スタータースイッチ機能拡張 構想

上り交差点での停車では対向車の車内直撃で申し訳ないので、スターターボタンを押し続けることでライトオフしています。この押し続ける動作が面倒。

お手軽に使っていないキルスイッチをヘッドライトオフスイッチに流用も考えたのですが、配線の細さや接点容量など考えて断念。

今の構成なら問題無いと思うのですが純正状態ではスターターボタンのオフ側にHi/Lo合わせた110w流れ込みます。リレー付ければ解決なんですがそれだけじゃ面白くない。

で、考えたのがスターターボタンを押した時にライトが消える現状を機能拡張。
・ブレーキをかけた状態でスターターをワンプッシュすると消灯をキープ
・ブレーキリリースで点灯
を組み込みたいと思います。

以前追加したパーキングブレーキ機能も合わせて上り坂での使い勝手は良さそうな気がします。点灯忘れも無いし点灯操作も不要です。

L7以降はイージースタートシステム採用なのでスターターリレーのグランド側がECMでの制御。エンジン始動中にはスターターモーターは回りません。

脱線ですがイージースタートシステムを体験した事がないので体験してみました。5サイクル程勝手に回してくれるようです。ほぼ毎日乗りますし長期連休明けでもクランキング初爆でエンジン始動するので付いてる事も忘れていました。

今回エンジン冷えた状態で何度か点火させずカブった状態でも一発始動です。さすがFIですね。

プラグキャップを抜いて試したのですが、下から手を入れないと抜きづらかったです。キチンとプラグ交換するには外装外さないと辛そうですね。エアブローかけ難い、座面の目視もしづらい、キャップも確実に押し込めてるか分かりづらい交換なら可能でしょうが無理に覗き込んでこのスペースで作業するのは精神衛生上よろしくないですね。

久しぶりに洗車。フロントフェンダーもう少しディスク側張り出してればラジエター汚れなくて良いと思いません?

今更対策しませんがオーバーフェンダー的な何か付けると良いかも。

結局ユニクロメッキ


穴を開けた事でそれなりに水が抜けるので精神衛生上よろしくないステンレスボルトはユニクロメッキへと交換しました。見える上側のキャップも。

最悪アルミが逝ってしまったら全部買い換えれば良いかと思っていたのですが在庫なしが長く続いているようです。売れないんでもう作ってくれないんですかね?

首下40mmでネジがかかるのが先っちょだけであとは中空だったり、グリスアップでの締結だったりやっぱり気持ち悪いです。経験則ですが大事な部分にステンレスは駄目ですね。

きちんと原因に対して対策をしないから無駄遣いになるんですよね。最初から素直に穴開ければ良かったと反省…。もうちょっと大きめで。

銅ワッシャーも13mmから14mmへとサイズアップ。もっと大きいものを2面だけ削って入れるのも良いかも。

これでサビ対策は完了とします。

ステンレスボルトによる電食

水がたまる場所にアルミとステンレスはだめですね。1ヶ月程で立派な白錆?が出来ています。
f:id:waiasu:20220416004037j:plain
水が抜ける様に穴あけ。1mm以下の厚みなので慎重に。
f:id:waiasu:20220416004826j:plain
3mmだと全量水が抜けませんでしたが触ったり振動があれば抜けるのでこれでまた様子見です。
f:id:waiasu:20220416005542j:plain
前回メッキを軽く足付けだけして適当に色塗りした部分が触ったら剥がれたので、しっかり剥離と脱脂をしてプライマーと塗装を各3回やり直し。が、仕上がった直後に落として剥げたので爪でコリコリしたら剥がれる…。面倒なので剥がれた辺りをそのまま再塗装。足付けが悪いんですかね?塗装苦手です。

ドライバーの柄で軽くコンコンしても剥がれないのでとりあえす良しとします。
f:id:waiasu:20220416010336j:plain
カラーもメッキが剥がれてサビが酷かったのでアルミに入れ替え。
f:id:waiasu:20220416010857j:plain
nps1.jp
市販のカラーにドリルを購入して追加工するより安く出来るので製作を依頼しました。フォームに寸法入れるだけで簡単に発注出来るので便利。
f:id:waiasu:20220416012600j:plain
変に長穴にしてあるんで銅ワッシャー挟んでも隙間から下のカラーの方に水が入り込むんですよね。なるべく隙間が開かない様に均等な位置で固定して様子を見ようと思います。
f:id:waiasu:20220416180415j:plain
純正の軸を使って鉄板を溶接して汎用ポストと適当な化粧カバー付けた方が安くて手っ取り早い様な気が…。